メルセデスベンツCLS(C257)新規掲載のお知らせ

2020/07/10 楽天市場店カタログ情報

メルセデスベンツメルセデスベンツCLS(C257)のカタログページを更新しました。

フロント/リアディスクパッドとディスクローターを新規掲載しました。

 

■掲載車種と型式

・CLS220d (C257)

【型式】257314C 257314

・CLS450 (C257)

【型式】172434

・CLS53AMG (C257)

【型式】257361

 

2018年からの新モデル、C257のCLSを掲載しました。

C257は現時点では残念ながらシューティングブレークは発表されていません。

ボディは4ドアクーペのみとなります。

 

シューティングブレークは現代でいうとワゴンの意味です。

正しくは、狩猟犬やライフルをクルマに積むためにコーチビルダーが手作りで荷室を延長などの加工をしたボディを言います。

過去の言葉ですが、先代の218のCLSが突如としてシューティングブレークの名称を復活させました。

現代ではもちろん狩猟のために荷室を広げるのではありません。

シューティングブレークは高級車にのみ施された仕様なので、現代で言うシューティングブレークとは高級車のワゴンと言って良いかと思います。

 

現行のC257でもシューティングブレークの登場を待ちたいと思いますlaugh