ランドローバーディスカバリースポーツ新規掲載のお知らせ

2021/04/15 楽天市場店カタログ情報

アウトフレン楽天市場店のランドローバーディスカバリースポーツのカタログページを更新しました。

フロント、リアディスクパッド、フロント、リアディスクローターを新規掲載しました。

 

■掲載車種と型式

・ディスカバリースポーツ2.0

【型式】LC2A LC2XB LC2XC

・ディスカバリースポーツ2.0ディーゼル

【型式】LC2NB LC2NC

 

ディスカバリースポーツを更新しました。

この車種は、2014年の発売当初は結構シンプルだったのですが、

2017年ごろからブレーキの種類が増え、

最終的には輸入車の中でブレーキ種類が最大級の車種となってしまいましたcrying

 

分類しますと、年式とブレーキサイズによって種類が発生します。

ブレーキサイズは

・フロント 17インチブレーキ(ローター直径325mm)

・フロント 18インチブレーキ(ローター直径349mm)

・リア 16インチブレーキ(ローター直径300mm)

・リア 17インチブレーキ(ローター直径325mm)

この4種類が存在します。

 

難しいのは年式ですね。

ブレーキパッド、センサー、ローターが同じタイミングで変更されれば簡単なのですが、

センサーだけ一年早く変更されるなどのケースがありカタログ化するのが難しくなっています。

 

ですが唯一の救い、ランドローバーは車台番号10桁目が生産年を表します。

そのため整理がしやすくなっております。

ディスカバリースポーツに該当する年式は

・車台番号10桁目『 E 』=2014年

・車台番号10桁目『 F 』=2015年

・車台番号10桁目『 G 』=2016年

・車台番号10桁目『 H 』=2017年

・車台番号10桁目『 J 』=2018年

・車台番号10桁目『 K 』=2019年

・車台番号10桁目『 L 』=2020年

です。

 

お気づきかもしれませんが、アルファベットの『 I 』は使われておりません。

ISOで定めるVINのルールで紛らわしいアルファベットは使用できないことになっております。

紛らわしいアルファベットは『 I 』『 O 』『 Q 』『 U 』です。

例えばポルシェのVINです。

WP0~

です。ついPORSCHEなので

ダブリュー ピー オー

と読んでしまいますが、オーは使えなので

ダブリュー ピー ゼロ

と読みます。オペルも同様ですlaugh